内容紹介 - 書籍

小さなてまりとかわいい雑貨

小さなてまりとかわいい雑貨


寺島 綾子 著

実用書娯楽・趣味手工芸
96ページ
判型A5変型判
ISBN978-4-537-21226-6
2014年11月発売
定価1,404円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

つまめるくらいに小さな「てまり」の作り方を紹介。特別な道具も材料も必要なし、針と糸と綿だけで、宝石みたいに繊細できれいなてまりがあたなの手のひらに。作り方もとってもカンタン。単純な模様を繰り返すだけなのに、驚くほど美しい作品に仕上がります。もちろん、作るだけじゃもったいない! ネックレスやブレスレットなどのアクセサリー、スマホアクセアリーやストール他ファッション小物まで、作品を利用した雑貨もいっぱい。

担当者コメント

ポイント【1】 ちょこんとかわいいてまりが作れるのは、この本だけ!
てまりとは、綿に糸を巻いてまんまるにしたものに、ちくちくといろんなモチーフを刺繍する伝統工芸のひとつ。ちょっと前には女性の趣味として大人気だった手工芸です。これまで親しまれてきたてまりは両手で持つくらいの大きさでしたが、本書で紹介するのは指先でちょこんとつまめるサイズ。砂糖菓子みたいに小さくて、繊細で、色鮮やかなてまりがずらり。小さな分、難しいテクニックは必要ありませんし、工程もありませんから、「ちょっとやってみようかな」なんて人でも気軽にはじめられます。どれも簡単なのに完成度の高い作品ばかり、小さなてまりが作れるのは世界中探してもこの本だけ。ページをめくるだけでも楽しい、ころころ、てんてん、かわいいてまりどうぞ!

ポイント【2】 道具も材料も、作り方もシンプル! だけどとってもきれい!
てまりを作るのに特別な材料や道具はなにひとつ必要ありません。綿と、糸と、針。たったこれだけです。「本当に?」って信じられないくらいシンプル。場所だってちょっとしたところでOK。道具や材料をしまうのにも場所をとりません。そのうえ、作り方もいたって単純で、簡単なステッチを繰り返していくだけなんです。それなのに、仕上がりは驚くほどの完成度。少しずつ、美しい模様ができあがっていく様は感動のひとこと。はじめて針と糸を持った初心者でも、満足なレベルの作品をすぐに作ることができます。もちろん、本のつくりも親切に感じてもらえるようこだわりました。写真でひとつひとつ、丁寧に解説し、さらに躓きがちなところはポイントでフォローしています。

ポイント【3】 作るだけじゃもったいない! かわいい雑貨がいっぱい
せっかくてまりができたら、自分だけのものにしておくのはもったいないですよね。大切な誰かに贈ったり、友人から「かわいい!」って褒めてもらいたいものです。この本には、てまりを活用したおしゃれで上質な雑貨がたくさん。てまりがとってもきれいだから、ちょっとしたアクセサリーや小物も本当に個性的で素敵なんです。はじめての人なら、オススメはピンクッション。日本の伝統工芸とは思えない、北欧風のキュートなデザインに、モチーフも一番シンプルなので短時間で作れます。身に着けるならストール、飾るならガーランド、ネックレスやリングもジュエリーとは違ったオシャレが楽しめますし、洋服にも和服にも似合う、てまりの美しさが最も引き立つ玉かんざしもオススメです。

ポイント【4】 エキゾチックも北欧も…和風なだけじゃない! かわいい作品がいっぱい
てまりは、糸が命。同じモチーフでも、どんな色を組み合わせるか、どんな糸を使うかで、仕上がりのイメージがまったく異なります。まずは基本の絹糸で、あでやかなてまりを作ってみましょう。昔のお姫様が持っていたような美しいてまりをそのまま、小さな世界に閉じ込めて。そのほかには刺繍糸や草木染の糸を使った、北欧風のてまりも。こちらは素朴であたたかみのある風合い。また、色合わせを工夫した、エキゾチックなトルコ風の作品もあります。ひとつのモチーフで、何十通りもの楽しみ方ができるのです。糸を変えるだけで表情もぐっと違ってくるてまり、本書では同じパターンでいろんな糸の組み合わせをしたてまりを掲載していますので、ロマンチックやマニッシュ、キュートと、ぜひ作るときの参考にしてください。

著者紹介

幼い頃から裁縫に親しみ、北陸地方に滞在中、伝統工芸である加賀ゆびぬき、加賀てまりに出会う。「加賀ゆびぬきの会」主催の大西由紀子氏に師事。