内容紹介 - 書籍

10年つきあいたい大人ワードローブ&コーディネート

10年つきあいたい大人ワードローブ&コーディネート


渋谷 有紀 監修

実用書暮らしその他
128ページ
判型A5判
ISBN978-4-537-21276-1
2015年05月発売
定価1,296円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

「流行を追いかけるのって、いいのかな?」「最近、好きだった洋服が似合わなくなってきた……」「本当にいいものを身に着けていたい」そんな人たちへ贈る一冊。本書のテーマは「10年つきあえるワードローブ」。スタイリングの基本となるアイテムから、これからプラスしていきたい洋服&小物まで、10年使えるアイテムを豊富に掲載。個人を顧客にするパーソナルスタイリストが、お客様と触れ合う中で築き上げてきたメソッドを、具体例とポイント解説でレクチャー。20代〜40代の世代別コーデをバリエーション豊かに紹介します。

担当者コメント

Qパーソナルスタイリストってなんですか?
A個人のお客様に対応するスタイリストです。
「スタイリスト」は通常、ブランドや雑誌を通した不特定多数の人を対象にスタイリングを行っています。パーソナルスタイリストはその点、個人のお客様から依頼をされて、その人のためにスタイリングをします。ていねいにカウンセリングを行い、一緒にお店をまわってショッピング。相手の予算や、希望する雰囲気、年齢、仕事や家庭の有無といった生活環境などを考慮して、リアリティのあるスタイリングをするのです。そんなパーソナルスタイリストだからこそ、ただおしゃれなだけじゃない、年代や、現実的なお値段や、奇抜すぎないバランスにしっかり対応した、ホントにデキるクロゼットを紹介することができるのです。

Qスタイリング本っていっぱい出てるし、変わり映えしないんじゃないの?
Aメソッドが違います!
スタイリングを紹介する本は数多刊行されていて、掲載のアイテムもなんだか似たり寄ったりになりがち。だけどこの本は、おしゃれ、かわいい、そんな目線だけで選んでいるのではありません。「10年つきあること」を大事にしています。まずは大人の女性の基本となる6着から。そしてベーシックなアイテムをクラスアップさせるワードローブ&小物を紹介。さらに、これから育てていきたい逸品も。特に旅行や子どもの行事など、この世代からぐっと増えてくる&おしゃれがしづらい&正解パターンを持っていたいシーンもとりあげていて、まさに10年つかえるクロゼットがせいぞろいなのです。

Qかわいくても、私の年齢じゃ厳しいコーデも多そう……
A世代別でちゃんとスタイリングを工夫しています。
10年同じ洋服を同じコーディネートで着るのは、やっぱり難しいものです。昨日まで着ていたショートパンツが似合わなくなったり、豪華すぎて無理してる感じのあったファーがしっくり着こなせるようになったり。そこで、10年つかえるアイテムを手に入れたら、どんなふうに世代別に着こなしていけばよいのか、20代・30代・40代ごとに区別してコーディネートを提案。同じアイテムでも、20代ならフレッシュに、30代ならちょっと凝った雰囲気に、40代ならシンプルに潔く、などなど視点が変わっているのに気づくはず。著者がいろんなお客さんに接してみてわかった、世代で異なる悩みや美点を踏まえて厳選した、どんな年齢でもずっと愛することのできるアイテムの使いこなしかたを目で見てチェックできます。ポイント解説も世代ごとにしっかり紹介。

Qスタイリングの紹介だけじゃ飽きちゃうんじゃないの?
A「10年つきあいたい」クロゼットにまつわるページがたくさん!
時々登場するスペシャルコンテンツでは、本文とはちょっと違う、10年選手のアイテムにちなんだコラムを紹介。渋谷さんが「色チ買い」して20枚所持しているという同じブランドのカットソーや、お客さんの相談からわかった20代〜40代の違いと着こなしのポイント、ひとつのアイテムをコンサバやパリジェンヌ風、西海岸風などテイスト別に着まわしてみるページも。10年着ようと思って失敗したアイテム談もあります。コーディネートのポイントだけでなく、いろんな側面から10年モノのアイテムを楽しんでください。

著者紹介

パーソナルスタイリスト。2006年3月にパーソナルスタイリストサービス「cagibi」を開業。「スタイルブック作り」のワークショプも好評を得て、2013年春にはNHK BSプレミアム「女神ビジュアル」でのスタイリングを監修。