内容紹介 - 書籍

いつまでも美しくいたければ 女は骨盤を立てなさい

いつまでも美しくいたければ 女は骨盤を立てなさい


kyo 著

実用書美容・エクササイズ
192ページ
判型四六判
ISBN978-4-537-21349-2
2015年12月発売
定価1,296円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

40歳を過ぎて、体の変化が気になる女性は多いはず。やせにくくなった、便秘がちになった、疲れやすくなった、だけでなく、更年期?や尿漏れ?など、人に言えない悩みも。そんな人はまず、骨盤を立ててカラダを再構築しましょう。簡単なエクササイズでいろんな悩みを解消し、くびれを取り戻し、心も体も美しく!

担当者コメント

正しい姿勢でいれば(=骨盤が正しい位置にあれば)、体は疲れないし、自然とスタイルもよくなる、とkyoさんは言います。では、正しい姿勢とは?
日ごろ私たちが正しいと思っていたその姿勢、間違いかも! 「胸を張って、あごを引いて」が、すべての人にとってよい姿勢とは限りません。首から骨盤にかけてのきれいなS字カーブはありますか? パソコンやスマホの使いすぎによるストレートネックも、骨盤の歪みを助長します。
腰は体の要。いったん骨盤の役割を知ってしまうと、もう間違った姿勢ではいられません! 今すぐにでも、エクササイズ(といっても、まったくハードではありませんが)を始めたくなるはず。

著者紹介

フィットネスクラブのスタジオ部門統括を経て、スタジオ・ヨギー エグゼクティブ・ディレクターに。予約待ちの講座として人気を博した。本年5月にスタジオ「b-i STYLE」を開設、インストラクターの養成も行う。

著者コメント

40代に突入したとき思ったのは、「無理をした若作りではなく、年齢相応で、凜とした大人の美しさを兼ね備えた女性になりたい」ということ。
そのためには体をケアする必要があります。(中略)
日本人は昔から骨盤まわりを「腰」と表現し、肉月偏に「要」と書き表しました。つまり「腰」=「骨盤」をとても重要視していたのです。(中略)
骨盤を整えることで、心身の調和が取れた「美しい状態」をめざしましょう。
(「はじめに」より)