内容紹介 - 書籍

子どもの運動力は4スタンス理論で引き出せる!

子どもの運動力は4スタンス理論で引き出せる!

カラダのタイプを活かして長所を伸ばす!

廣戸 聡一 著

実用書スポーツその他
176ページ
判型四六判
ISBN978-4-537-21397-3
2016年07月発売
定価1,404円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

「速く走れるようになる」「逆上がりができるようになりたい」……、子どもたちが叶えたい、上達したい運動は数多い。それを実現させるのが、本書の著者が提唱する「4スタンス理論」。この理論は、人間の体の使い方、動かし方は4タイプに分かれ、それぞれに合った使い方をするのが理にかなっているということ。この本では、この考えをわかりやすく解説するとともに、かけっこ、逆上がり、とび箱などがうまくできる方法を4タイプ別にイラストで紹介している。

著者紹介

1961年生まれ。スポーツ整体「廣戸道場」主宰。動作における軸、個体別身体特性などを解明した理論「レッシュ理論」を提唱。同理論と実践を広める活動を事業とする一般社団法人「レッシュプロジェクト」代表。平成22年度からは日本オリンピック委員会強化スタッフを務める。