内容紹介 - 書籍

家族がいちばん。だから、きちんと選べる。きちんと使える。ゆるミニマルのススメ

家族がいちばん。だから、きちんと選べる。きちんと使える。ゆるミニマルのススメ

カリスマブロガーが教えるシンプルスタイル

阪口 ゆうこ 著

実用書暮らし住まい
128ページ
判型A5判
ISBN978-4-537-21408-6
2016年09月発売
定価1,296円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

ライブドアブログ「ライフスタイル」ジャンル1位、月間PVが平均150万を超えるカリスマブロガー、阪口ゆうこさんが教える「ゆるミニマル」なシンプルライフメソッドを紹介。全部すてるなんて、しなくていい。高価なものも、こだわりぬいたものも、必要ない。「家族が暮らしやすいこと」を価値基準に暮らし方をつくる、阪口流シンプルライフとは。両親共働き、子どもはまだまだスーパーヤング、それでも家事が億劫にならず、家族ならではのイベントや友人とのつきあいも大切にできる「ゆるミニマル」な暮らしを大公開。

担当者コメント

トップブロガー阪口ゆうこさんの、阪口流シンプルライフ
阪口ゆうこさんはLivedoorブログにおいて収納、片づけをテーマに公式ブロガーとして活躍。ライフスタイルジャンルで1位を獲得(2016年7月現在)し、月間PVは平均150万を超える大人気ブロガーです。実は根っからのズボラという阪口さん、かつては、家が片づかないのは小さな子どもがいるせい、家事で時間に追われるのは間取りが悪いせい……と、鬱屈して「どうして自分ばっかり大変なの! 」と思っていたそう。けれど、一番大事な「家族」を価値基準にして暮らしを見つめなおしてみたら、生活が180度変わりました。彼女が目指すシンプルな暮らしとは、「家族も、友人も集まる暮らし」なのです。

「ゆるミニマル」で大事なこととは
なにもかも全部捨ててしまわなくてもいいし、自分にとってベストなものなら、それがオシャレでこだわりのある逸品じゃなくてもいい。阪口さんにとって大事なのは「家族が暮らしやすいこと」。ものにあふれ、時間に追われていたころは、家族の大切さを見失っていたという阪口さん。でも、一番は「家族」だと気づいたからシンプルに暮らすようになり、いろんなことを背伸びせずに、これでいいんだと思えるようになったのだそうです。夫婦共働き、子どもたちはまだまだスーパーヤング、それでも家事が億劫にならなくって、家庭があるからこその趣味や思い出、友人とのかかわりを大事にできる阪口さんならではのシンプルな暮らし方、「ゆるミニマル」のメソッドをご紹介します。

「ゆるミニマル」で家族がうまくいくように
本書では阪口さんのお宅も紹介。実践例として、スペース別にシンプルライフの考え方、それをどのように反映させているかを解説します。子どもや夫の価値観は尊重する、趣味は諦めない、友だちづきあいはシンプルにしない……阪口さんの哲学がどのように実践されているのか見てみましょう。自宅はコンパクトハウスなのですが、狭さなんてまったく感じさせません。そしてシンプルに徹してみたら、子どもたちが自然に自分のことは自分でするようになり、夫婦の会話が増えて、旦那さんといっしょに家事もテキパキ進むようになったそう。休日は家族でしっかり遊ぶ、友人たちが訪ねてきてくれる……そんな暮らしが実現しています。阪口ゆうこさんの「ゆるミニマル」が詰まった空間を徹底解説!

自分のタイプを理解して、適正品&適正量を把握しよう
あなたも「ゆるミニマル」でシンプルライフを続けるために、まずはタイプ別診断でシンプルに暮らせない理由を読み解きましょう。タイプがわかったらいざ「もの」と向き合って。キッチン、バスルームなど、ものがあふれがちなジャンルに分けてものの選び方、残し方を紹介。また、リバウンドを避けるための心得を紹介します。完璧を目指さないこと、いらないものをとにかく家に入れないこと、ご褒美にビールを飲むこと……どれもマイペースでお気楽主義な阪口さんらしい、「ゆるミニマル」なことばかり。どんなズボラさんでも必ず、シンプルな生活を続けられることでしょう。

著者紹介

整えアドバイザー。自宅にて毎月、時間と空間の整え方の講習を開いている。2013年にライフオーガナイザー1級を取得。同年アメーバブログにて収納、片づけをテーマにしたブログをスタートする。2016年にLivedoorブログに移動。公式ブロガーとなる。ライフスタイルジャンルにおいて1位を獲得(2016年7月現在)。平均して月間PVは150万を超える。2児の母。