内容紹介 - 書籍

「9時・4時スイング」でゴルフはすべてうまくいく

「9時・4時スイング」でゴルフはすべてうまくいく

飛距離とスコア・アップを約束する黄金メソッド

阿河 徹 著

実用書スポーツゴルフ
168ページ
判型B6判
ISBN978-4-537-21411-6
2016年07月発売
定価1,080円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

「9時・4時スイング」とは、時計の9時の位置から4時の位置まで動くスイングのこと。この範囲のクラブと体の動きが、ゴルフ上達のポイントであると著者は考えている。本書は、そのスイングをする際の体の動き、クラブの動きを写真を数多く使い細部にいたるまでわかりやすく解説。加えて、スイング中の体の動きが身につく練習ドリルも紹介している。「9時・4時スイング」でゴルフは劇的に変わる!

著者紹介

1976年生まれ。関西大学在学中にアメリカに留学し、最新スイング理論を学ぶ。現在、谷原秀人プロ、藤本佳則プロのコーチをしつつ数多くのプロ、アマチュアゴルファーのスイング指導を行なっている。個人レッスンの人数はのべ2万人以上にものぼる、日本有数のトップコーチである。