内容紹介 - 書籍

手づくり発酵食

手づくり発酵食

電子レンジでスピードアップ もっと手軽に、もっと健康に

村上 祥子 著

実用書料理健康レシピ
96ページ
判型A5判
ISBN978-4-537-21415-4
2016年09月発売
定価972円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

手づくりの発酵食は、安全で安価で日持ちもして、健康効果も高い。本書では、電子レンジの第一人者である著者が、電子レンジを上手く使って、発酵時間を短縮し、調理を手軽にした方法を紹介。

担当者コメント

すでにご存じだとは思いますが、あえて挙げます、発酵食のいいところ。
1 健康効果(おなかすっきり)
いろいろ試しましたが、便秘には発酵食品がいちばん効きました。私は豆乳ヨーグルトを毎日食べています。
腸が健康になれば、肌がきれいになり、免疫力が増し、太りにくくなり、ストレスにも強くなる、などなどいろんないいことがありますね。
2 安心・安全
自家製だから、何を入れたか当然わかります。ふだんから食品添加物や糖質を気にしているなら、、手づくりをおすすめします。
3 日持ちする
発酵食品は生きているので、悪くなりにくい。適度に清潔さと温度を保てば、長期保存が可能です。
4 食べ物がおいしくなる
肉や魚を漬け込めば、やわらかさとうまみが増します。これは発酵にしかできないスゴ技です。
5 経済的
今はどんな発酵食品も市販されていますが、自分でつくれば材料費だけですむので安上がり。

著者紹介

料理研究家、管理栄養士。電子レンジ調理の第一人者。食育にも早くから取り組む一方で、たまねぎ氷、バナナ酢、電子レンジ発酵パンなど、アイデアレシピを続々と生み出す。福岡女子大学客員教授。

著者コメント

ぜひおすすめしたいのが発酵食。発酵食は腸内の善玉菌を増やして、バランスを整えてくれます。市販の発酵食もよいのですが、手づくりの発酵食には生きた酵素が多く含まれていますから、より効果的です。
さらに、この本では電子レンジを活用して発酵食を作る方法を紹介しています。電子レンジを活用することで、手間暇かけることなくおいしい発酵食ができ(中略)食材に含まれる酵母や酵素が活性化して発酵が進み、栄養価が増すのです。(「はじめに」より)