内容紹介 - 書籍

祖父母手帳

もう孫育てで迷わない! 祖父母世代&親世代で常識ってこんなにちがう?

祖父母手帳


森戸 やすみ 監修

実用書出産・育児(名前)
160ページ
判型A5判
ISBN978-4-537-21463-5
2017年04月発売
定価1,404円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

TVでも話題の「祖父母手帳」。今と昔の子育ての常識をわかりやすく比較、紹介。困ったときの「早引きインデックス」や、祖父母・親世代両方の「こんなこと言われて困った!こう言えば大丈夫」コーナーなど、使えるページが満載。

担当者コメント

ニュースでも話題「祖父母手帳」!昔と今、子育てはこんなに変わってる!
昔の子育て・今の子育ての違いを最新の情報とともにわかりやすく解説する本書。かつては母子手帳にものっていた「当たり前の常識」が、今ではマイナスといわれることも。よく言われる子育て法が根拠のない迷信なんてこともあります。内容の正確さは医学情報に基づくお墨付き。専門的な内容もイラスト図解がいっぱいで、とっても読みやすいつくりになっています。「今これが知りたい!」というときに便利な早引きインデックスや、子育てをめぐるリアルな声をひろった見やすいタイトルもポイント。

孫との付き合い方、子ども夫婦との付き合い方もフォロー
「お嫁さんが温泉旅行に行くんだけど、おなかの子に悪いんじゃないかしら」「お正月に孫がくるんだけど、なにを用意したらいいのかわからない!」……さらに祖父母・子ども夫婦の間柄では言いにくいこともありますよね。悪気のないちょっとした発言が、しこりとなって残ってしまうこともしばしば。自分であれこれ言うのは気をつかう、というときには、この本で一緒に調べてみては?

祖父母世代だけじゃない、親世代も必読
親世代もぜひ本書を読んでみて。子どもが生まれると、いろんなアドバイスを聞きます。ネットにも情報がいっぱい、どれが本当かわからなくなってしまうことも。一番子どものことを思ってくれる祖父母世代と衝突してしまったり、周囲の何気ないひとことにふりまわされたりすることもあるでしょう。そんなときは、この本がきっと安心材料になります、祖父母世代とのいいクッション材になりますから、コミュニケーションツールとしても最適。家族で読んで、みんなで孫を育てていきましょう。

著者紹介

1971年東京生まれ埼玉育ち。1996年私立大学医学部を卒業し、医師国家試験に合格。小児科専門医。一般小児科、NICUなどを経て、現在は小児科クリニックに勤務。2000年生まれと2006年生まれの娘たちの母。雑誌やブログ、Twitterを通して主に小児の健康についての啓蒙活動を行う。高度先進医療と医療関係者ではない人たちの間をつなぎたい、専門的な学術書と手に取りやすいマンガの中間の方法で育児を支援していきたいと考えている。