内容紹介 - 書籍

太い腕と厚い胸板をつくる至高の筋トレ

太い腕と厚い胸板をつくる至高の筋トレ

誰でも憧れの筋肉ボディになれる!

岡田 隆 著

実用書スポーツその他
160ページ
判型A5判
ISBN978-4-537-21518-2
2017年11月発売
定価1,404円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

多くの男性が鍛える目的は、ただ痩せるだけでなく、筋肉をしっかり付け魅力的な体をつくること。目指はズバリ「ぶっとい腕」と「ぶ厚い胸板」!難しいといわれるこの部位の鍛え方について、スポーツ科学に基づいた史上最強のフォーム解説により、正しく効果的な方法を伝授する。週1回でもOK。ジムはもちろん、自宅でも可能。正しい知識を実戦すれば、カラダは誰でも変えられる!

担当者コメント

日本代表のトレーニングコーチとしてリオ五輪での柔道復活に貢献し、現役のボディビルダーとして活躍するなど、「鋼鉄の肉体を誇る“錬筋”魔術師」として注目を集める著者。日々、トレーニング方法や食事法など、肉体改造に関する最新情報を世界中から集め、自ら実践し検証を重ね、有効まものをトップアスリートに伝授している。着実に効果を生む筋トレの第一人者に、すべての筋トレ男性の夢の実現のため、最速・最強のメソッド、ノウハウを教えてもらいます。

著者紹介

1980年、愛知県生まれ。。日本体育大学体育学部准教授(運動器外傷学研究室所属)。理学療法士。日本体育協会公認アスレティックトレーナー。日本体育大学大学院修了。東京大学大学院博士課程単位取得満期退学。専門領域はトレーニング科学、アスレティックリハビリテーション。現在は柔道全日本男子チームの体力強化部門長を務め、ボディビルダーとしても活躍中。『筋力トレーニング・メソッド』『筋肥大メソッド』『4分鬼筋トレ』など著書多数。

著者コメント

「筋力トレーニングは量と質、両方を追い求める時代へ」ーー本書では、今まで簡単に扱われてきたトレーニングフォームを細分化して説明し、細かな動きやそのコツを逃がさないように表現しました。特に太い腕、厚い胸板といった男らしい体型を作り上げるためには、ターゲットとなる筋肉を常に意識して、それぞれのパーツにきっちりと刺激を与える必要があります。そのためには精密なフォームでトレーニングすることが不可欠。本書を読んで、各種目の正しいフォームをぜひ身につけてください。