内容紹介 - 書籍

ショウガ甘酒 食べる健康法

ショウガ甘酒 食べる健康法

1日たった大さじ6で やせる!不調すっきり!

石原 新菜 著

実用書料理健康レシピ
96ページ
判型A5判
ISBN978-4-537-21523-6
2017年10月発売
定価972円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

テレビで話題の「こうじ甘酒」に「ショウガ」をプラスした「ショウガ甘酒」。
その効果効能から、冷凍つくりおきのコツや、すぐできる絶品レシピを紹介。
おいしいから無理なく毎日つづきます。
高血圧・糖尿病・便秘・冷え・むくみ・ダイエット・アンチエイジングにも!

担当者コメント

自宅でつくれる「こうじ甘酒」に「ショウガ」をプラスした「ショウガ甘酒」を紹介!
発酵食品である「甘酒」と、体を温めてくれる「ショウガ」のW効果で、
高血圧や糖尿病などの予防から、ダイエット・アンチエイジングなどの美容効果も期待できます。
■そのままでもおいしいけれど、料理につかうとさらに◎
ショウガ甘酒はそのまま食べてもおいしいですが、料理に使っても食材をやわらかくする効果があったり、
砂糖やみりんの代わりにできたりと大活躍。
本書では管理栄養士の金子あきこ先生がショウガ甘酒を使ったおいしいレシピを紹介します。
■石原新菜先生監修で、ショウガ甘酒のメリットがわかる!
さらに「酵素断食」や「蒸しショウガ」の著書で知られる石原新菜医師の監修で、
ショウガ甘酒の効能や、効果的な摂り方などもわかりやすく解説します。

■本書でおすすめしたい「ショウガ甘酒」の1日の目安は、大さじ6杯
毎日の料理に使いやすいように、シリコンカップに取り分けて冷凍作りおきするコツも紹介しますので、
初めてでも簡単に「ショウガ甘酒」生活が始められるはずです。

著者紹介

監修:石原新菜
長崎市生まれ。イシハラクリニック副院長。
医学生の頃から、父の石原結實とともにメキシコのゲルソン病院、
ミュンヘン市民病院の自然療法科、イギリスのブリストル・キャンサー・ヘルプセンターなどを視察し、自然医学の基礎を養う。
2006年に帝京大学医学部を卒業後、大学病院での研修医を経て、
イシハラクリニックにて漢方薬処方を中心とする診療を行なう。
現在、クリニックでの診察をはじめ、テレビ、雑誌などで活躍中。