内容紹介 - 書籍

藤井聡太 名人をこす少年

藤井聡太 名人をこす少年


津江 章二 著

実用書麻雀・囲碁・将棋囲碁・将棋
200ページ
判型四六判
ISBN978-4-537-21527-4
2017年08月発売
定価1,404円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

将棋界の話題を一手に引き受けた中学生棋士、藤井聡太四段。
「天才」「神童」「史上最強」。褒め言葉ばかりが並ぶその理由を、
フィーバーを間近で見続けた将棋記者が執筆。

本書の見どころは、棋士たちとの対比にある。
それぞれの心内に秘めた意地。
しかし、その意地をも凌駕する藤井四段の強さ。
ごまかしの効かない世界の厳しさが、読み手の心を打つ。

また「子どもには好きなように。親は見守るだけ」
という家族の方針から、才能の伸ばし方も読み取れる。
秘蔵カラー写真を含めた藤井聡太四段の魅力を詰め込んだ1冊!

担当者コメント

強い強いと誰もが言うが、果たして藤井聡太はどう強いのか?そしてなぜ強いのか?
その理由に迫るの本書です。
盤を抱きしめて泣いた負けず嫌いの小学生時代。
「子どもにはやりたいように。親は見守る」という家族の教育方針
クリスマスイブ。62歳差のデビュー戦。
そして29連勝、初黒星。
ドラマチック、かつ爽やかな藤井聡太四段の魅力を、秘蔵の写真と共にお届けします。
読後、きっと将棋自体を好きになってる1冊です!!

著者紹介

共同通信社の囲碁・将棋チーム編集長。記者歴40年を超える大ベテラン。自らもアマ4段の腕前を誇り、トップ棋士をして「津江さんは記者でなく棋士」と言わしめる大の将棋ファン。