内容紹介 - 書籍

二階堂重人の初めての株デイトレード

二階堂重人の初めての株デイトレード

小額から始めて常勝トレーダーになる取引時間帯別トレード・ルールとテクニック

二階堂 重人 著

一般書政治・経済・金融
192ページ
判型A5判
ISBN978-4-537-25619-2
2008年09月発売
定価1,728円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

ローリスクで初めてでも簡単に稼げる株デイトレードのルールとテクニックを解説。銘柄選びのコツと買い・利食い・ロスカットのタイミングなど、勝率8割の著者が実践するポイントがよくわかる!

著者紹介

二階堂重人(にかいどう しげと)
1959年、埼玉県生まれ。専業トレーダー。テクニカル分析を駆使したデイトレードやスイングトレードが中心。株、FXの双方で驚異の勝率をたたき出している。
主な著書に、『二階堂重人の初めての株デイトレード』(日本文芸社)、『FX 常勝の平均足ブレイクトレード』『FXメタトレーダーで毎日を給料日にする!』(以上、すばる舎)、
『二階堂重人の常勝トレード黄金ルール』(実業之日本社)、『世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編』(あさ出版)などがある。