内容紹介 - 書籍

面白いほどよくわかるジャズの名演250

学校で教えない教科書

面白いほどよくわかるジャズの名演250

モダン・ジャズ黄金期を彩るプレイヤーの人生と魂の名演を徹底紹介!

中村 誠一 著高平 哲郎 監修

一般書学校で教えない教科書シリーズ娯楽・趣味
248ページ
判型四六判
ISBN978-4-537-25731-1
2009年12月発売
定価1,512円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

ジャズの名盤・名演を、ライブ感溢れる筆致でモダン・ジャズ最盛期を中心に250枚以上紹介。
時代を彩る名奏者と歌手が辿った人生の光と影、音楽的影響関係も詳述する。
また、アメリカにおけるジャズ誕生からの歴史を解説、日本ジャズの戦後史にも触れる。
日本を代表するテナー奏者の中村誠一氏、演出家・著述家としてジャズの魅力を広めてきた高平哲郎氏を監修に、
1960年代からジャズ喫茶文化と来日ミュージシャンを支えて続けてきた大木俊之助氏ほか手練の執筆陣による
言葉の「名演」が繰り広げられる。

担当者コメント

巻頭対談から始まる、全編、言葉によるジャズの「名演」です。
歴史的名盤あり、各プレイヤー執筆担当の方々が愛して止まない名演紹介ありの、
類書にない1冊となりました。

著者紹介

中村 誠一 国立音大サックス科卒業。日本を代表するテナー・サックス奏者。
現在、洗足学園音楽大学ジャズコース教授。アルバムは『SUNGLASS』(ジェイズミュージック)など多数。
高平 哲郎 一橋大学社会学部卒業。アイランズ主宰。テレビ番組の構成、演劇等の演出で活躍。
著書は『星にスイングすれば』(晶文社)など多数。編著に『新宿DIG DUG物語』(東京キララ社)など。(共に監修者)

著者コメント

本書をきっかけにそれぞれのジャズの好みを深めてくれると嬉しいね。
(監修者・巻頭対談タイトルより。)