内容紹介 - 書籍

野村の「監督ミーティング」

日文新書

野村の「監督ミーティング」

選手を変える、組織を伸ばす「野村克也の教え」

橋上 秀樹 著

日文新書日文新書
208ページ
判型新書判
ISBN978-4-537-25764-9
2010年05月発売
定価802円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

ヤクルト、阪神、楽天で選手として、またコーチとして12年間にわたって野村監督の教えを受けてきた著者が、野村監督の「監督ミーティング」の内容とともに、その組織論、人生観、育成術などを初めて明かす。

著者紹介

橋上秀樹(はしがみ ひでき)1965年生まれ。千葉県出身。安田学園高校卒業。83年、ドラフト3位でヤクルトに捕手として入団。のちに外野手へ転向。97年、日本ハム、00年に阪神に移籍し、同年引退。05年に楽天二軍外野守備走塁コーチに就任。シーズン中、一軍外野守備走塁コーチに異動。07年からはヘッドコーチとして野村監督の片腕として活躍。現役、コーチ時代を含め、12年間にわたって野村監督の薫陶を受ける。