内容紹介 - 書籍

新版 面白いほどよくわかる日本史

学校で教えない教科書

新版 面白いほどよくわかる日本史

流れとポイント重視で日本の歴史をスンナリ理解!

加来 耕三 監修鈴木 旭 著

一般書学校で教えない教科書シリーズ歴史
344ページ
判型四六判
ISBN978-4-537-25970-4
2013年04月発売
定価1,620円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

好評の「面白いほどよくわかる日本史」の新版。より見やすく、わかりやすくレイアウトを全面改訂。見開き1項目で、コンパクトに解説。地図・チャート・写真を多用して、日本史の流れとポイントが一目でわかる。日本の歴史を通史でまるごとつかむ入門書の決定版。

著者紹介

●監修者:加来耕三(かく・こうぞう)
昭和33年(1958)、大阪市に生まれる。奈良大学文学部史学科卒。同大学研究員を経て、現在は歴史家、作家として独自の史観にもとづく著作活動を行っている。『歴史研究』編集委員。著作に『人生を見きわめた最期のことば』(講談社)『参謀学』『交渉学』(以上、時事通信社)、『教科書が教えない 日本史の名場面』(扶桑社)、『中国怪異譚 平妖伝』(翻訳・小学館地球人ライブラリー)ほか多数。

●著者:鈴木 旭(すずき・あきら)
山形県天童市生まれ。歴史作家。ピラミッドや巨石文化の研究に打ち込み、最近は与那国島水中遺跡の調査に熱中している。著書に『超古代日本』(アスペクト)『抹殺された古代民族の謎』『日本史新聞』(日本文芸社)など多数がある。