内容紹介 - 書籍

アレックス・ファーガソン自伝

アレックス・ファーガソン自伝


アレックス・ファーガソン 著小林 玲子 訳

一般書読物
432ページ
判型四六上製
ISBN978-4-537-26083-0
2014年05月発売
定価2,484円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

「ユナイテッドの辞書に〈退屈〉という言葉はない」――英国プレミア・リーグ、マンチェスター・ユナイテッドの監督として27年間チームを率い、その黄金時代を築き上げた世界最高峰の名将の軌跡。強固な意志でチームを勝利へ導いた闘将の、緻密な戦略と人身掌握術から生み出される「勝つ」ためのセオリーとは? ベッカム、ギグス、ネヴィル、クリスティアーノ・ロナウド、ルーニーなど錚々たるスター選手たちを育てた指揮官の、卓越した手腕、監督心理、戦術のすべてが詰まった一冊。

担当者コメント

英国サッカー、プレミア・リーグのマンチェスター・ユナイテッドを27年にわたって率い、20以上のタイトルをチームにもたらした名将の本格的自伝です。
ベッカムやクリスティアーノ・ロナウド、ルーニー、ギグスといった豪華絢爛たるスターたちを統率し、チームに黄金時代をもたらしたその戦略と人身掌握術が、ファーガソン自身の強烈な個性と確固たる信念に裏打ちされたものであることがよくわかる一冊です。
世界最高峰の指揮官の豊かな人生に触れることは、サッカーファンはもとより、あらゆる読者にとって貴重な示唆を与えてくれることでしょう。

著者紹介

著者紹介
アレックス・ファーガソン(Alex Ferguson)
1941年、スコットランドのゴヴァン生まれ。センターフォワードとして得点を重ね、少年時代から応援していたレンジャーズに当時のスコットランドでは最高額の6万5000ポンドで移籍する。
 1974年に監督としてスタートを切り、イースト・スターリングシャーとセント・ミレンで指揮を執ったのち、アバデイーンを1982−83シーズンのUEFAカップウイナーズカップ優勝に導く。1986年にマンチェスター・ユナイテッドの監督に就任。獲得したトロフィーの数は38個で、クラブワールドカップ、チャンピオンズリーグ2回、プレミアリーグ13回、FAカップ5回が含まれる。通算49個のトロフィーはイングランドのサッカー監督として史上最高である。
 1999年にナイトの称号を得た。2013年、ユナイテッドを再びプレミアリーグ優勝に導いたのち引退。71歳の現在はユナイテッドの役員を務めている。

訳者紹介
小林玲子(こばやし・れいこ)
 国際基督教大学教養学部卒、早稲田大学院英文学修士。サイマル・アカデミーで翻訳を学ぶ。海外サッカー(特にプレミアリーグ)に造詣が深い。訳書に『がんばりすぎるあなたへーー完璧主義を健全な習慣に変える方法』(ジェフ・シマンスキー著、阪急コミュニケーションズ)等がある。