内容紹介 - 書籍

水木しげるのTOKYO妖怪めぐり

水木しげるのTOKYO妖怪めぐり


水木プロダクション 監修有田 シュン 文源 賀津己 写真

一般書サブカルチャー
判型A5判
ISBN978-4-537-26142-4
2016年07月発売
定価1,944円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

東京の有名スポット・観光地や何げない街の光景に妖怪が現れたら?――『ゲゲゲの鬼太郎』など妖怪といえばこの人、水木しげる氏のイラストと実際の風景写真を合成、日常に潜む妖怪との奇跡のコラボが実現。これまで目にしたことのないような驚異の光景が繰り広げられる! 海外の読者にもアピールできる英文による妖怪解説も収録、ちょっとユニークな街歩きのガイドにもなる、前代未聞の妖怪写真集です。あなたもこれから街へ出てみて妖怪たちとの出会いを求めてみませんか?

担当者コメント

妖怪といえばこの人、水木しげる氏。惜しくも昨年(2015年)逝去されましたが、彼の遺したキャラクターたちは不滅です。氏が生前に取材・収集、イラストにして伝えてくれた膨大な妖怪画から50体を厳選、東京の街角に出現させたのが本書です。イラストに遺された妖怪たちが街の風景に自然に溶け込んだ写真を、作家の有田氏とカメラマンの源氏の強力なコラボによる驚くべき技術とアイデアで現出させました。読者はこれまでに見たことのない驚異の光景を目にすることができること間違いいありません。鬼太郎やねずみ男、猫娘といったお馴染みのキャラたちも登場、子どもから大人まで楽しめる、水木ワールドをご堪能ください。

著者紹介

有田シュン 編集者、ライターとしてアニメから模型まで、サブカル全般を対象に執筆活動。著書に、『アウトサイダー・プラモデル・アート―アオシマ文化教材社の異常な想像力』『よみがえるケイブンシャの大百科[完結編]』など。

源賀津己 カメラマンとしてはもちろん、仮面ライダーやウルトラマンなどのキャラクターと実際の風景写真などを合成する雑誌の企画で高い評価を受ける。