内容紹介 - 書籍

世界政治 裏側の真実

世界政治 裏側の真実

インテリジェンスとコンスピラシー

副島 隆彦 著佐藤 優 著

一般書政治・経済・金融
256ページ
判型四六判
ISBN978-4-537-26173-8
2017年09月発売
定価1,620円(税込)

にちぶんBOOKSHOP

※ご利用のオンライン書店をクリックしてください。まとめて購入する場合は、楽天ブックスとなります。

権力者は裏でつながっている! トランプ米大統領誕生後、激変する世界と日本がわかる!
トランプ(アメリカ)、プーチン(ロシア)、習近平(中国)……。権力者たちの共同謀議コンスピラシー)とインテリジェンスの正体とは!? 緊迫する国際情勢の深部を日本最高知性の2人が縦横無尽に語る。●2018年4月にアメリカが北朝鮮を空爆する ●欧米との戦いに打ち勝ったプーチン ●第2次ヤルタ体制と拡大するテロリズムの行方 ●諜報大国イギリスのインテリジェンス能力を読む ●安倍政権のコンスピラシーを暴く

担当者コメント

日本文芸社のベストセラーシリーズ、副島隆彦先生、佐藤優先生の対談本の第4弾です。2008年刊の第1弾『暴走する国家 恐慌化する世界』から、約10年、本書も過激で奥深い、知的でエキサイティングな内容となりました。メディアでは絶対に伝えられない真実が詰まっています。「忍者・佐藤優と狂犬・副島隆彦の手裏剣対談」というキャッチコピーは、副島先生が考案し、佐藤先生も承諾されました。丁々発止の手裏剣対談をお楽しみください。

著者紹介

副島隆彦(そえじま たかひこ) 評論家。副島国家戦略研究所(SNSI)主宰。1953年、福岡市生まれ。早稲田大学法学部卒業。常葉学園大学教授等を歴任。政治思想、金融・経済、歴史、社会時事評論など、さまざまな分野で真実を暴く。
佐藤 優(さとう まさる) 1960年、東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。本省国際情報局分析第一課主任分析官等として対ロシア外交で活動。現在、圧倒的な知識と経験を活かし、執筆活動など多方面で活躍中。

著者コメント

「副島隆彦氏は卓越したインテリジェンス能力を持っている。(略)本書を読んでいただければ、トランプ大統領誕生後の世界で激変が起きていることを正しく理解していただけると思う」──佐藤優(はじめにより) 「こういう佐藤優氏の世界基準(ワールド・ヴァリューズ)に立つ広い視点からの見識が素晴らしいのである。現在の世界の、そして日本国内の政治・社会問題を2人で縦横に語れて楽しかった」──副島隆彦(おわりにより)