荒涼山河風ありて



西村寿行 著
▼POCKET NOVELS
本体552円
黎明の空に新聞記者・寺本徹が怪光を目撃した頃、同地方の峡谷で土石流が発生。気象庁技官・河北央二の妻と娘を呑み込んだ。二つの怪現象に潜むものとは?巨大な敵に挑む、男たちの追跡行を描く長編ミステリー。

一覧に戻る  [書籍注文へ]