武士のフトコロ
年収はなんと114万円!! 下級武士の厳しい懐事情に迫る大江戸リアル時代劇! 武士相手の高利貸しで莫大な利益を得た札差! 江戸の大富豪といわれた札差の営業権は1億円で売買されていた!! 貧乏御家人・飛田家の次男、蔵之丞は札差の京次に用心棒“対談方”に なってくれと頼まれる。その報酬として飛田家の借金125万円を帳消しにすると 提案されるが……!? 多くの武士を借金まみれにして富を築いた札差! ◎江戸初期の金利は年25%という暴利であった! ◎札差の用心棒の給与は店の支配人並に高額だった! ◎借金帳消しの法令により札差は約594億円の損失! ◎札差による米の換金業務の手数料は3万7千5百円!

NEWS & TOPICS

一覧

CALENDAR