入学式・卒業式のあいさつ

入学式・卒業式のあいさつ (単行本)

心に残る

フォーマット: 電子書籍
著者 鳥谷 朝代 監修
ジャンル 書籍 > スピーチ・冠婚葬祭・マナー > スピーチ・司会
出版年月日 2014/01/30
ISBN 9784537211672
判型・ページ数 A5・192ページ
定価 本体1,000円+税
幼稚園から高校までの入学(園)式・卒業(園)式での保護者、来賓、学校代表のスピーチ実例集。好感を持たれる話し方、あがらないための発声練習、原稿の書き方などをわかりやすく解説。謝恩会の進行や、エピソードのヒントなども多数紹介。
担当者コメント
入学式や卒業式は、子ども本人にとっても学校にとっても、最も大きなイベントのひとつ。
この本では、あいさつの内容だけでなく、聞く人の心に残る話し方ができる、具体的なコツをご紹介しています。監修の鳥谷さんは、あがらない話し方のプロフェッショナル。ストレッチや呼吸などの具体的なトレーニングで、受講生の成功率は100%だとか。
もちろん、幼稚園から高校まで、豊富な実例文、スピーチのヒントなども充実しています。
「あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾」主宰。
1971年愛知県生まれ。1990年名古屋市役所に入庁後、市長秘書、教育委員会職員、市議会職員などを務める。
あがり症が原因で自律神経失調症になるが、話し方教室で克服、アシスタント講師となる。2004年、市役所を退職後、「あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾」を開講。
内閣府認定 日本能力開発推進協会 心理カウンセラー ボイスセラピスト。
著者コメント
本書では、あいさつ文例だけでなく、当日までのタイムスケジュールや原稿の書き方など、あいさつをするために必要な準備について、多数、ご紹介しています。「準備八割、本番二割」という言葉があります。
「これだけ準備したから大丈夫!」
自信を持って言えるよう努力して、準備をしてください。その自信が、本番で大きな力となって皆さんを後押ししてくれることでしょう。(はじめに より)