持ち歩き 音楽記号事典

持ち歩き 音楽記号事典

演奏・鑑賞・作曲でつかえる!

著者 多田 鏡子川島 素晴 監修
ジャンル 書籍 > 娯楽・趣味 > その他
出版年月日 2015/06/26
ISBN 9784537212891
判型・ページ数 256ページ
定価 本体1,300円+税
楽譜に登場する「記号」「用語」が、読み解ける! 
基本的な音符から、強弱や反復を表す記号、「andante(歩くような速さで)」などの速度記号、「cantabile(歌うように)」などの発想記号まで読み解くコツを紹介。

「楽器を習いはじめた人」
「音楽鑑賞をより深く楽しみたい人」
「楽譜を正しく理解したい人」
に特におすすめの一冊です。
担当者コメント
本書はこんな人にオススメです。
・楽器を習いはじめた人
・音楽鑑賞をより深く楽しみたい人
・楽譜を正しく理解したい人


童謡からオーケストラ曲まで表せる楽譜は、楽しい「読み物」。
楽譜の奥深さや楽しさを知り、より深く味わうためには音楽記号を読み解くことが重要です。
しかし、音楽記号に込められた意味を改めて学ぶ機会はなかなかありません。
そこで本書では、基本的な音符から、
強弱や反復を表す記号、「andante(歩くような速さで)」などの速度記号、
「cantabile(歌うように)」などの発想記号まで読み解くコツを紹介します。
楽譜に登場する記号を理解するための基礎知識が身につく一冊です。
著者:多田鏡子
北海道生まれ。小樽潮陵高校で音楽部、成蹊大学でMJG(モダン・ジャズ・グループ)に所属、在学中にジャズ・シンガーとして活動開始。現在は、ライブ活動のほか、ボイス・トレーナーとして教室主宰。また、音楽プロデューサーとしてCDおよびコンサート制作に携わる。(株)ラルゴ音楽企画代表 。

監修:川島素晴
現代音楽の作曲家。東京藝術大学および同大学院修了。秋吉台国際作曲賞、ダルムシュタット・クラーニヒシュタイン音楽賞、芥川作曲賞等を受賞。日本音楽コンクール作曲部門の審査員(2007)。いずみシンフォニエッタ大阪プログラムアドヴァイザー、日本作曲家協議会理事。大阪音楽大学、尚美学園大学、国立音楽大学講師。