英訳つき 心が和む日本の着物ヒーリングぬりえ

英訳つき 心が和む日本の着物ヒーリングぬりえ

日本語・英語解説つき ヴィンテージの一点もので、美しい伝統に触れる

著者 弓岡 勝美
ジャンル 書籍 > 娯楽・趣味 > 絵画・イラスト
出版年月日 2016/09/21
ISBN 9784537214185
判型・ページ数 96ページ
定価 本体1,300円+税
今では再現不可能ともいわれるような、貴重なアンティーク着物のコレクションが楽しめるぬりえブック。カラーセラピーや脳トレの効果も期待できます。美しい着物の写真は見て楽しむだけでなく、色見本・お手本としても使えます。日本語・英語の解説つきで、英語学習や海外の贈り物にも最適。発色のよい紙・色をぬりやすい造本にこだわりました。
担当者コメント
英訳つき! 英語学習や外国の人へのお土産・プレゼントにも最適
日本の文化の粋を集めた着物は、女性にとって永遠の憧れ。ぬりえであなただけの着物をあつらえてみませんか。本書は著名な着物蒐集家、弓岡勝美氏の貴重なコレクションから、とくに素晴らしい50点を厳選して掲載したぬりえブック。解説では着物の刺繍や染の技術のこと、描かれた風物にまつわる古典や舞楽といった日本の文化のことなど、素晴らしい日本の伝統にも触れることができます。解説は英訳つき。着物を楽しみながらの手軽な英語学習にも、海外へのプレゼントにもおすすめです。

貴重な一点物の着物が勢ぞろい、見ているだけでうっとり
この本の最大の特長は、「ぬりえ」だけでなく、美しい着物を愛でる楽しみもあること。紹介する着物はいずれも稀少なアンティークで、さる公家華族のものだったとされる一枚など、今や同じものは手に入りません。現代の技術では再現できない、精緻にして高度な刺繍や染の技術と、極上の素材がよりあわさった着物は、写真を見るだけでもうっとりです。あたかも絵巻物の世界をそのまま写し取ったかのような、豪奢にして洗練された稀代の着物たちを楽しんでください。

日本の伝統に触れる、親しむ
写真だけでなく、ぜひ解説も見てみてください。伝統の粋たる着物には、やはり日本らしい風物が織り込まれています。春夏秋冬で区切られた着物にはそれぞれ、その季節らしい背景をもつモチーフが散りばめられています。舞楽「胡蝶の舞」のモチーフや、長寿を願う小松引きや重陽の節句になぞらえた松や菊。水辺に青楓と団扇が遊ぶ夏の振袖に、六歌仙と、花を主題とする彼らの和歌を描いて花見の様子をあらわした羽織。日本ならではの意匠たちを丁寧に解説します。

ぬりえのための造本でぬりやすい!
着物だけでなく、「ぬりえ」へのこだわりも。発色のよい紙をつかい、色鉛筆の色もくっきり、やわらかく発色します。さらには180度しっかり開く造本で、ぬる時もストレスがありません。写真ページは色見本にもなるので、色に迷ったり、どうぬればよいかわからないときは、写真を参考にしましょう。そしてとくにこだわったのがぬりえ作品です。写真をそのまま線画にするのではなく、色をぬりやすいように細かなピースに分けています。また、構図自体も工夫して、全部を細かにぬらなくても満足感が得られるデザインにつくりなおしました。難しいと感じたところはぬり残しても、物足りない印象になりません。
フリーのヘア&メイクアップアーティストとして活動したのち、広告・出版・テレビ業界向けに着物のレンタルを行う。アンティークショップ「壱の蔵」を拠点に精力的に活動を展開。古裂を使った押し絵などの細工物も製作し、展示会を開催。