面白いほどよくわかる自動車のしくみ

面白いほどよくわかる自動車のしくみ

エンジンから電子システムまで、クルマの「走る」を科学する!

著者 小俣 雅史
ジャンル 書籍 > 学校では教えない教科書シリーズ > サイエンス
シリーズ 学校で教えない教科書
出版年月日 2010/08/24
ISBN 9784537257502
判型・ページ数 4-6・216ページ
定価 本体1,400円+税
クルマはなぜ走るのか。タイヤ、エンジン、摩擦、ブレーキ、電気システムにいたるまで、車の「走る」を徹底解説。見開き展開でオール図解する。
東京都立総合工科高等学校教諭。工学院大学二部機械工学科卒業後、私立目黒高等学校機械科実習助手を経て、現職。以後、現在まで自動車科などに勤務、国家資格である三級自動車整備士を養成。社団法人自動車技術会、モータースポーツ部門委員会(幹事)、全国自動車教育研究会(理事)、日本EVクラブに所属。<主な資格>二級自動車整備士(ガソリンエンジン、ジーゼルエンジン、二輪)、職業訓練指導員(自動車整備、機械)