正しく歩けば不調が消える! 1日300歩ウォーキング

正しく歩けば不調が消える! 1日300歩ウォーキング (単行本)

新保式ウォーキングで健康寿命が10年延びる!

フォーマット: 電子書籍
著者 新保 泰秀
ジャンル 書籍 > 読物
出版年月日 2016/05/30
ISBN 9784537261455
判型・ページ数 4-6・232ページ
定価 本体1,300円+税


ウォーキングのカリスマ、デューク更家さん、大絶賛! いくら歩いても、間違った歩き方では健康にはなれません。本書は、延べ13万人の患者の足を診てきた柔道整復師が、腰痛、ひざ痛、股関節痛、肩こり、便秘、慢性疲労、認知症、がんなど、さまざまな症状改善、病気予防のための正しい歩き方、新保式ボールウォーキングを解説します。正しく歩けば、寝たきりや足への不安が解消されます。1日300歩、5分間、家の中でもできる新保式ウォーキングを身に付け、痛みも不調もない体になってください。ダイエット、美脚効果も得られます。
担当者コメント
新保泰秀先生が提唱する新保式ウォーキングとは、ひざをしっかり伸ばし、足首がぶれさせず、ボールを転がすようなスムーズな歩き方です。正しい体のバランスで、ふくらはぎのポンプ作用で血のめぐりよくし、さまざまな症状改善、病気予防に効果があります。なんと、1か月で5㎏、1年で27㎏やせたという、驚きのケーススタディも盛り込んでいます。ぜひ、著者による動画解説もご用意しました。ぜひ、新保式ウォーキングを試してください。
新保泰秀(しんぼ やすひで) 新保整骨院、南青山『足から治療院』Creare(クレアーレ)院長。柔道整復師、フットマスター。1967年生まれ。2004年、埼玉県越谷市に新保整骨院を開業。2014年に南青山『足から治療院』Creareをオープン。「健康は足から」をコンセプトに、足首のゆがみを矯正、足から全身を診るプロフェッショナル。骨盤矯正、背骨矯正、頚椎矯正など全身を調整し、外反母趾、ひざ痛、腰痛、肩こり、首の痛み、頭痛の緩和などを施す。
著者コメント
健康のために、一番大切なのは足首のゆがみを正すことです。足首の大切さを意識せず、間違った歩き方をすると、健康であったとしてもさまざまな不調に陥ってしまいます。皆さんが心豊かに健康に過ごすために、一刻も早く、正しく歩く方法である新保式ウォーキングをお伝えしたい、そのような思いで本書を書きました。(あとがきより)

関連記事