虹のひとさら
マスコミに取り上げられることで「江戸一」の集客を増やすために、「全国回転寿司職人技術コンテスト」に出場したいという沙羅。
だが、店長の藤岡は出場を許可する条件として、彼女に三つの試練を課す。
果たして沙羅は、その全てに合格し、コンテストに出場できるのか?
そして、沙羅を逆恨みし、「江戸一」潰しを目論む浜岡が不穏な動きを見せる中、自らの目標である、楽しく、夢のある「虹のひとさら」を完成させることができるのか?
七色の夢が詰まった回転寿司職人物語、ここに完結!!