大人のためのワイン絵本
新刊

大人のためのワイン絵本

ブドウのこと、ワインのつくられ方、産地のこと、ヴィンテージ、テイスティング イラストだから本格的な知識をたのしく学べる!

著者 ファニー・ダリュセック奥山久美子  監修
ジャンル 書籍 > 料理 > 嗜好品
出版年月日 2018/05/17
ISBN 9784537215731
判型・ページ数 B4・128ページ
定価 本体1,800円+税
ワイン初心者だけでなく、本当にワインについて知りたくなった人にもぴったりの、大人のためのワインの絵本。プロの知識をベーシックなことからギュッと凝縮、すべてイラストによって紹介する、たのしく学べる解説書です。ソムリエのような資格にちょっと興味がわいてきた人、本格的な知識に触れてみたい人、勉強しようとしてみたけれどなかなか興味のもてないテーマがある……なんて人のスタートブックにぴったり。ヴィンテージといったよく聞く基本ワード、赤・白・ロゼ・スパークリングなどのワインの製法、AOPなど専門用語もやさしく、わかりやすく、そして簡潔に解説。テイスティングの方法や料理との組み合わせも、イラストと一覧表で覚えやすい! 大判で見やすく、ワイン選びがもっとたのしくなる一冊です。
担当者コメント
レストランでテイスティングをしても、実は適当に試しているだけ

ワインの品種、最低どれくらいわかってればいい?

資格に興味あり! でも、気候に産地に品質管理……難しすぎ!

産地や作り方によるワインの違いってあるの? もっと詳しくなってワインを楽しみたい!

そんな人にオススメの一冊!

ブドウの品種、ワインづくりの仕組み、産地のこと、ヴィンテージ、テイスティング……イラストだから本格的な知識を楽しく学べる!

ほんとうにワインについて知りたくなったら、この本からはじめよう



ワインの聖地フランスからお届け! 「絵本」だからたのしい!

世界一のワイン王国フランスから、大人にぴったりのワインの絵本をお届け! ワインって、詳しくなれたらいいなと思うけれどなかなかハードルの高いもの。銘柄や製法、規格など、専門用語だらけでまるで呪文のようなワインの世界を、大判で見やすく、気軽に読める絵本の形で紹介します。



難しい内容もイラストだからわかりやすい

すべてのページをイラストで展開。専門的な内容も、わかりやすいイラストと、かみくだいた説明ですんなり理解できます。赤、白、ロゼといったワインの製法も、大きな見開きイラストであっという間につかめるでしょう。「日本ワイン」と「国産ワイン」の違いなどベーシックなことから、注目度の高い日本の情報も掲載。



プロの知識が知りたい人のスタートにぴったり!

プロの知識を網羅し、ぎゅっと凝縮。専門用語はできるだけ使わず、聞きなれない言葉には説明を加えています。ソムリエなど興味はあるけれど、いきなりテキストを読んでも難解すぎた、なんて人のスタートにぜひ。1テーマ1見開きになっているので、気になるところからトライしてもOK、まずはなんとなく内容をつかむのに使っても。



テイスティングなど実践にも挑戦

レストランでテイスティング、やってみませんか? 3つのステップではじめての人も簡単に挑戦できるようになります。料理とワインの種類別相性も覚えやすい一覧表に。産地によるワインの違いも丁寧に掲載。ワインの勉強だけでなく、ワイン選びが楽しくなる情報もしっかり紹介。
著者

国際ブドウ・ブドウ酒機構(OIV)ワイン・マネージメント科マスター・オブ・サイエンス(MSc)修了。ワインの輸出に携わるとともに、2009年、ボルドーにてテイスティングを専門に教授するボルドー・ワイン・キャンパス社を立ちあげる。ワイン専門家と愛好家の育成を目的に、「ワイン&スピリット・エデュケーション・トラスト」「フレンチ・ワイン・スカラー」などの講座や講演会を主催。


監修者

アカデミー・デュ・ヴァン副校長。成城大学卒業後、1989年、日本ソムリエ協会ワインアドバイザーを取得し、「奥山ワイン教室」を主宰。1997年シニア・ワインアドバイザー(現在、シニア・ソムリエ)、1998年シュヴァリエ・デュ・タストフロマージュ(フランスチーズ鑑評騎士)、1999年シュヴァリエ・デュ・タストヴァン(ブルゴーニュのワイン利き酒騎士)、2008年コマンドリー・ド・ボルドー(ボルドー最高評議会の会員)、シュヴァリエ・デュ・シャンパーニュ(シャンパーニュ騎士団会員)となり、2002年4月より現職。ヨーロッパ文化に造詣が深く、ワイン教室や各種セミナーにおいてワインを中心とした食文化の普及に努める。著書に『ブルゴーニュ、コート・ドールの26村』(ワイン王国)、『極上ワイン100本』(朝日新聞出版新書)など多数。

NEWS & TOPICS

一覧

CALENDAR