眠れなくなるほど面白い 図解 宇宙の話
電子書籍
新刊

眠れなくなるほど面白い 図解 宇宙の話

著者 渡部潤一 監修
ジャンル 書籍 > スポーツ > ゴルフ
シリーズ 眠れなくなるほど面白い
出版年月日 2018/03/17
ISBN 9784537261868
判型・ページ数 A5・128ページ
地球は宇宙のどこにあるの? 太陽が巨大化するってホント? 宇宙はいくつもあるの? 素朴なギモンに即答.。宇宙のナゾに迫る! 地球の生い立ちから、お隣の天体・月の謎、太陽と惑星の素顔、恒星と銀河、宇宙論まで、最新の天文学、宇宙物理学、惑星科学に踏まえてやさしく解説。豊富なイラスト、約50のテーマで、夢とロマンに満ちた、いちばん新しい宇宙の姿がよくわかります。太陽系のナゾから最新の宇宙理論まで、宇宙のフシギをズバリ解明します!
担当者コメント
地球は宇宙のどこにあるか、知っていますか? それが、困ったことによくわからないそうです。宇宙には中心も終わりもなく、地球は宇宙のどこかの片隅で、銀河系のはずれにあるそうです。私たちにいる天の川銀河には、2000億個の恒星があって、その銀河は1000億個以上もあり、最新の宇宙理論では、その宇宙も無限にあるといいます。これって、どういうこと? 考えたら、眠れなくなってきました。
1960年、福島県生まれ。 1983年、東京大学理学部天文学科卒業、1987年、同大学院理学系研究科天文学専門課程博士課程中退。東京大学東京天文台を経て、現在、国立天文台副台長・教授。総合研究大学院大学教授。太陽系天体の 研究のかたわら最新の天文学の成果を講演、執筆などを通してやさしく伝えるなど幅広く活躍している。主な著書は、『最新 惑星入門』(朝日新書)、『面白いほど宇宙がわかる15の言の葉』(小学館101新書)など。
著者コメント
最新の天文学・宇宙科学の現状に踏まえて、思い切って細かな部分をそぎ落とし、興味を引きそうなテーマに絞り、豊富なイラストを使って、最新の宇宙の姿を読者の皆様にお伝えしようとしています。約50のテーマによって、天文学のほぼ全分野をカバーしながら、最新の宇宙の姿をわかりやすく伝えています。日進月歩の天文学の面白さと、その魅力について知ってください。

NEWS & TOPICS

一覧

CALENDAR