紙のからくり カミカラホラーで遊ぼ!
新刊

紙のからくり カミカラホラーで遊ぼ!

著者 中村開己
ジャンル 書籍 > 娯楽・趣味 > 手工芸
出版年月日 2018/10/02
ISBN 9784537216325
判型・ページ数 A4・64ページ
定価 本体1,650円+税
17万を超えるリツイート! TVでも話題となった「カミカラ」の最新作!

「カミカラ」は、紙製のからくりオモチャ。
型紙を切って貼り合わせ、輪ゴムやコインを仕込むだけで、
飛び上がったり、形を変えたりする“動くペーパークラフト”です。
今回は、ホラーをテーマに、全9作品の型紙付き!
紙だから安心、繰り返し遊べる、楽しいカミカラホラーを、
ぜひ作ってみてください!


・不気味な手につかまれる!「カミカラホラーへの招待状」

  ・折りたたまれた紙を落とすと…?かぼちゃのオバケが登場!「ジャック・オー・ランタン」

  ・怖い顔でカマを振りかざす!「死神」

・カラフルな箱を開けると…?キャー蘇った!「ミイラ」

  ・コウモリがひっくり返ってバンパイヤに!「変身バンパイヤ」

・チョンと押すと…?華麗な宙返りで着地!「バク宙キョンシー」

・マスクの下には…!「口裂け女」

・おばけが飛び上がる!「おばけ爆弾」

・頭を斧でかち割ると…!? 「ぱっくりゾンビUSA」
担当者コメント
一度見たら忘れられない!という作品のコンセプト通り、

カミカラは遊んで超びっくり!!!の動くペーパークラフトです。

作品それぞれがバリエーション豊富な動きで個性的。

子どもも大人も、みんなでびっくりできて、楽しめる作品が満載です。

絵本のような構成で、本をめくるだけでもびっくり、面白い!怖い!

作る喜び、遊ぶ喜びがたっぷりつまった1冊です。
ペーパークラフト作家。1967年、富山県生まれ。

27 歳でペーパークラフトに目覚め、2000年頃から本格的に取り組む。

2003年、アートマーケットに出展の際に、人にウケるという楽しさを知り、作風が変わる。

2008 年、勤めていた会社を辞め、ペーパークラフト作家として独立。

以後、「一度見たら一生忘れられない作品作り」をモットーに活動している。

主な著書に『紙のからくりカミカラで遊ぼ!』『大人のペーパークラフト』(日本文芸社)など。

著書は、韓国、台湾、中国、フランス、アメリカなどで翻訳され、

中国でワークショップを開催するなど国内外で注目を集めている。

NEWS & TOPICS

一覧

CALENDAR