会社理念

日本文芸社 出版倫理・行動指針

1.理念・ビジョン

株式会社日本文芸社は、
「人の心・身体・暮らしを元気に、楽しく、前向きに輝くようにする」
をテーマに出版からモバイル配信まで提案するコンテンツ創造カンパニーとして社会に貢献する。

2.出版倫理指針

・法令、基本的人権の尊重、社会慣習など社会のルールを遵守いたします。

・「出版倫理綱領」(日本書籍出版協会・日本雑誌協会制定)を実践いたします。

・ RIZAPグループの一員としての自覚ならびに当社の特別利害関係者(※1)に対する認識をもって行動をいたします。

・暴力団など、社会の秩序や安全に脅威を与える団体や個人からの、不当な要求には一切応じず、常に毅然とした態度で臨みます。

・互いに人格を尊重し、協力して会社や職場の秩序や安全の確保に努めます。


※1「特別利害関係者」とは、当社に関係する作家や取引先などをさします