宝石みたいなてまりとくらしの小物

宝石みたいなてまりとくらしの小物 (単行本)

フォーマット: 電子書籍
著者 寺島 綾子
ジャンル 書籍 > 娯楽・趣味 > 手工芸
出版年月日 2016/06/28
ISBN 9784537214024
判型・ページ数 96ページ
定価 本体1,300円+税
指先くらいの小さく、美しい「てまり」の作り方を紹介。ダイヤモンド、ルビー、サファイア……てまりを12か月の宝石に見立てて掲載しています。必要なのは針と糸と綿だけ、とってもシンプル。模様を繰り返すだけで、繊細で上品なあなただけの「宝石」が生みだされます。アクセサリーや雑貨へのアレンジも、とっておきの自信作ばかり。人気を博した『小さなてまりとかわいい雑貨』第2弾、新しい図案やテクニックも盛り込まれ、アレンジはすべて新作、1冊目を持っているという人にもオススメです。
担当者コメント
宝石みたい!小さなてまりが素敵!
サファイア、ルビー、ダイヤモンド、真珠……女性のあこがれ、美しい宝石たちをてまりで作ってみましょう。本書では、12か月の誕生石をひとつひとつ、てまりで再現。石の性質や伝説をもとに、まさに「宝石」と呼ぶにふさわしい、華やかで高級感あふれる、おしゃれなてまりを紹介しています。小さなてまりの作り方を教えてくれるのは、世界中でこの本だけ。テクニックのすばらしさは本を見ればひと目でわかるはず。ふつうの宝石ならどこでも買えるけれど、ぜひ、この本を読んで世界でたったひとつ、あなただけのてまりの「宝石」を生み出して。自分の誕生石がどんなデザインになっているかも気になりますね!

すべて新作、作品数もアップ!新しいテクニックも
『小さなてまりとかわいい雑貨』の第2弾となる本書、もちろん作品のクオリティはさらにアップ。てまりはすべて新作、加えて新しいテクニックもたくさん紹介しています。とはいえ、必要なのは針・糸・綿だけというシンプルさ。大きなスペースをとらずに、空き時間でも作ることができます。また、カバーには「10等分地割り」という、てまりの作業をする際に便利なメジャーつき。本当に特別な道具も材料も必要ありません。掲載作品数も1冊目より増量です! 1冊目を既にもっているという人も、この本がはじめての人も、大満足すること間違いなしです。

毎日つかいたくなるアレンジがいっぱい
まるで宝石みたいなてまりたち、つくってみたら飾っておくだけじゃもったいないですよね。構想・制作とじっくり一年以上をかけたアクセサリー、雑貨のアレンジは文句なしの自信作です。この小物たち、元になっている宝石にまつわるエピソードをイメージしてデザインされています。マリー・アントワネットが愛したというブルーダイヤモンドのブレスレット、ゲーテが人生の最後に恋したという少女がつけていた、ガーネットでつくったブックマーカー……。世界でたったひとつのプレゼントにしても、きっと喜ばれることでしょう。お店のジュエリーでは味わえない、唯一無二の美しさを演出できます。

おどろくほど丁寧なプロセスで初心者でも失敗なし
精緻で繊細なてまり、作品を一見しただけでは「私には難しそう」と思ってしまう人もいるかもしれませんね。この本の作り方を見れば大丈夫。可能な限り作業を写真で追いかけ、目でわかるようにしっかり作りこみました。ポイント解説も加えた詳細な説明で、はじめての人でも失敗なく、てまりを作ることができます。ひと目ではものすごく難しそうに見えるものが、意外に作りやすかったりも。実は単純作業の繰り返しで、さらに大きなてまりと違って刺繍をする面積も小さく、作業数も少ないので、見た目の完成度に反してとっても作りやすいのが、この小さなてまりのよいところなのです。
幼い頃から裁縫に親しみ、北陸地方に滞在中、伝統工芸である加賀ゆびぬき、加賀てまりに出会う。「加賀ゆびぬきの会」主催の大西由紀子氏に師事。

関連書籍