骨も筋肉も衰えない 40歳からのやせるレシピ

骨も筋肉も衰えない 40歳からのやせるレシピ (単行本)

フォーマット: 電子書籍
著者 森 拓郎上島 亜紀 料理
ジャンル 書籍 > 健康・医学 > 食事と栄養
出版年月日 2016/05/02
ISBN 9784537213812
判型・ページ数 128ページ
定価 本体1,300円+税
いくつになってもやせたい。ただし、40歳を過ぎたら、骨や筋肉を損なわないよう、正しくやせることが重要に。間違ったダイエットは、体を壊すだけでなく、肥満の原因にも! 骨も筋肉も落とさず、体脂肪だけを落として健康で美しい体を手に入れましょう。おいしくて食べ応えのある、やせるレシピを紹介。
担当者コメント
一日にとりたいタンパク質の量は、肉や魚介が200~250g、大豆製品2~3品、卵3個! この数字を見ると、いかに「間違ったダイエット」をしてきたかがわかります。「食べていいんだ」というより「正しく食べなきゃダメなんだ」と、認識を改めました。
40歳を過ぎたら、やせたいだけでなく、ほかのことも気になりだします。間違ったダイエットをすると、太りやすい体になるばかりか、さまざまな不定愁訴を助長することに。女性ホルモンの低下による骨粗しょう症も深刻ですし、筋力の低下は姿勢の悪さや便秘、冷えの原因にも。
やせたいからと、野菜ばかり食べていませんか? ストイックに運動していませんか? 40を過ぎた大人の食事は、タンパク質をしっかりとること。そして、体にいいものを選んで食べること。良質のタンパク質を効率よく、しっかりとる方法と、おいしいレシピを紹介します。
森 拓郎  フィットネストレーナー。大手フィットネスクラブを経て、2009年、自身のパーソナルトレーニングスタジオ『rinato』を東京・恵比寿にオープン。
上島亜紀  料理家・フードコーディネーター&スタイリストとして女性誌を中心に活動。食育アドバイザー、ジュニア・アスリートフードマイスター。
著者コメント
よく「バランスのよい食事」という言葉がありますが、ただ野菜を彩りよくとったらバランスがとれていると思ってはいませんか?
しかし、実際のバランスには、どれだけタンパク質をしっかり摂取しているかが最も重要なのです。
代謝を引き上げる、本当のバランスアップ食を食べて、理想の身体を目指しましょう。(「プロローグ」より)